人気ブログランキング |

新顔:ヤシカのML24ミリf2.8

ヤフオクで時間をつぶしていると ヤシカの24ミリが... 値段も手頃だったので入札してみると競合もなく落札してしまいました。
a0063552_15433827.jpg


フィルター径62ミリなので ニコンのHK-15がぎりぎり蹴られることなく使用できます。

ネットで調べてみると、あるブログでは「このML24mmF2.8、’79年版カメラ・レンズ白書では、ML21mmとともに最高級レンズ、と賞賛され、
ディスタゴン25mmF2.8と違って絞り開放から画面全体にわたって高解像度のレンズとして評価の高かった隠れた名品なのである。」と絶賛されています。
* http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/blog-entry-845.html

のちにコンタックス・ブランドのレンズを作ったとされる富岡光学製だと言われています。
ヤシカのレンズにはこの富岡光学(現在は京セラオプテック)が供給したものが多いとか。

さてその実力は・・・
a0063552_15503787.jpg
歪曲は当時のレトロフォーカス設計としては低めに抑えられていると思います。やや複雑な陣笠状の歪曲です。デジタル時代の現在ではかえって完全な補正は難しいかも。

a0063552_15515838.jpg
縮小した画面では分かりにくいですが...中心部は絞り開放からシャープです。
絞るにつれて周辺まで高解像の部分が広がります。

a0063552_1553193.jpg
コントラストは低めに感じました。
ニッコール24ミリf2.8(新タイプ)が高いコントラストでクッキリ描写なのに対して、こちらは柔らかめで繊細な印象を受けます。
ボケにも煩雑なところが無く、使いやすい良いレンズだと思います。
by salgadou | 2015-07-25 06:36 | レンズ

撮影に使っている機材を紹介致します。


by salgadou