人気ブログランキング |

旧型ELニッコール50ミリf2.8は f5.6~f8で非常に高解像

絞り開放では像が滲みます。
a0063552_913832.jpg
これは 絞り開放f2.8で撮ったものですが、フレアが出て像が滲んでいます。
a0063552_923340.jpg
上記画像の一部を等倍切り抜きしたものです。ピントが来ている部分の解像力はそれほど悪くないのですが、周囲に滲みがあります。女性ポートレートなどにこの特性を使うと面白そうです。

さて この被写体を f8まで絞って撮ると...↓
a0063552_942346.jpg
コントラストも良好になり 鬼のような解像力?を示します。

一般撮影に使うと コントラストは中庸~やや軟調の印象を受けます。シャドウ部分が潰れにくくて使いやすい印象です。
解像度優先で使う場合は f5.6~f8くらいが適していると思います。ただし逆光には強くないので 深いフードが必須です。

f5.6での撮影例を追加します;

a0063552_15280161.jpg


a0063552_15280730.jpg

次は f8で;
a0063552_15281205.jpg




by salgadou | 2014-04-02 08:54 | 引き伸ばしレンズ

撮影に使っている機材を紹介致します。


by salgadou