人気ブログランキング |

α7の問題 : 内面反射 2

端子部分に光が当たらなければよいので マウントアダプター内部に遮光板を取り付けます。
a0063552_22453615.jpg
こういう具合に信号ピンにレンズからの光が当たらなければいいわけです。もし マウントアダプター専門にするのなら遮光板をカメラ側に取り付けても良いのですが...

a0063552_22473459.jpg
厚紙を三日月型に切り取ります。
a0063552_22475774.jpg
黒く塗ります。
a0063552_22482152.jpg
接着剤または両面テープで マウントアダプター内部の段差の部分に貼り付けます。
紙製で頼りなさそうですが、この遮光板に振れる物は一切無いので問題ないでしょう。
a0063552_22492822.jpg
これで出来上がり。
Rayqualの遮光板は丁寧に上方や両側方にもついていますが、取りあえず信号ピンの部分を遮光すれば大丈夫でしょう。
a0063552_2255174.jpg
かなり厳しい逆光条件でいといろ撮ってみましたが 内部反射に起因するフレアは出なくなりました。




同じペンタックスのレンズでも M28ミリf3.5ではフレアが出ていません。おそらく後玉の小ささ→レンズから信号ピンに光が当たっても外に逃げて画面には届かない...ことによるのだろうと推察しています。
a0063552_22551263.jpg

by salgadou | 2014-01-05 23:03 | デジタル一眼

撮影に使っている機材を紹介致します。


by salgadou