人気ブログランキング |

ニコンのRAW(NEFファイル)とJPEG

新しい機種ではJPEG画像も改善されているかもしれませんが、私が使っていたD2HやD70ではニコンのJPEG画像はなかり「ゆるい」ものでした。強いローパスフィルターがかかったような...という表現がいいかもしれません。

下の画像はD70とトキナーの魚眼ズームで撮ったものです。

a0063552_9255025.jpg

a0063552_9261287.jpg

片方がJPEG画像、もう片方がRAW画像。どちらもニコンViewNX2で開き それをキャプチャーしてJTrimでJPEG画像として保存。更にブログのファイルサイズ制限により圧縮したものです。
どちらも元画像よりはJPEG圧縮の繰り返しなどで劣化しています。しかし同じプロセスで処理しているので 相対的な比較は可能です。

木の葉などはJPEG圧縮がかかると「刷毛ではいたように」細部がつぶれてしまいますが、RAW画像だと比較的細部まで描写します。更に ViewNX2では「軸上色収差補正」と「倍率色収差補正」が効きますので レンズによってはJPEG画像よりかなりシャープになります。

D70はRAW画像で見ると割と解像感が良いです(もう手放しましたが....)。上記の撮影で使ったトキナーの10-17ミリ魚眼ズームも色収差を補正してあげるととてもシャープに写る良いレンズだと思います。
by salgadou | 2013-03-13 09:29 | デジタル一眼

撮影に使っている機材を紹介致します。


by salgadou