ソニーから新機種

α7に手ぶれ補正機能を搭載した次機種α7IIが発表されました。
a0063552_1030040.jpg
画像はデジカメWatchから拝借しました。

オリンパスの技術を導入したのでしょうね、5軸手ぶれ補正となっています。不評だったシャッターボタンの位置も変更されています。

このシリーズ どうも「途中から増改築を重ねている」印象を受けます。E/FEマウントのシリーズ全体に、設計思想に一貫性がありません。

まずこのEマウントは元々APS-Cに合わせたものを、無理矢理フルサイズに適用した印象を受けます。
画面に対してマウント径がぎりぎり、信号ピンの位置もフルサイズ画面の直ぐ近くまで来ている。余裕がありません。

またEマウントは本来「レンズに手ぶれ補正を搭載する」システムです。これに「ボディ側手ぶれ補正」を搭載したら いったいどちらが作動するんでしょう?
* APS-C用のEマウントでは手ぶれ補正が作動するのに α7シリーズに装着すると作動しなくなるレンズもあります。
レンズ内手ぶれ補正のないAマウントレンズを このカメラで使いたい人に一番の恩恵があるのでしょう。
焦点距離の手動入力が出来るようですので、MFの一眼レフ用レンズやライカマウントレンズをアダプターで使用する人にも恩恵がありますね。


α7も併売されるようです。値段は6万円ほど違います。

自分はα7の描写性能を気に入っていますし、先幕電子シャッターを使えばかなり手ぶれしにくいカメラなので、今のところα7IIに変更の予定はありません。

でも もしこれからα7シリーズのどれか一台を買いたい!....と言う人には個人的にα7IIを薦めます。
[PR]
by salgadou | 2014-11-21 10:43 | デジタル一眼 | Comments(2)

末期的症状のニコン??

こんなものを出してどうする?
a0063552_1554763.jpg
(画像はデジカメWatchから借用しました)

それよりデジタル一眼レフ初号機から手つかずのDX用広角単焦点レンズを出す方が先だろっ!と思います。
[PR]
by salgadou | 2014-11-15 15:08 | 雑談 | Comments(2)

撮影に使っている機材を紹介致します。