APS-Cとマイクロフォーサーズとニコン1でいろいろ撮り比べをしました。今のところの結論は...

a0063552_851157.jpg

a0063552_852227.jpg


APS-Cではf8まで。それ以上絞ると回折で像が甘くなる。開放からf8の間のどこが解像のピークになるかは レンズによって異なります。

マイクロフォーサーズではf5.6まで。それより絞ると像が甘くなる。

ニコン1ではf4まで。それ以上絞ると回折で像が甘くなる。

子細に比べた場合の話です。例えばマイクロフォーサーズでf5.6とf8の違いは、ピクセル等倍で見比べてようやく判る程度です。他のフォーマットでも同じ。でも2段、3段絞りすぎるとPCの全画面表示でも違いが判ります。

と言うことで、特にニコン1では絞り優先で絞り開放~f4あたりでの撮影が多くなりました。出来るだけ絞りを開けた方が速いシャッタースピード、あるいは低感度での撮影が可能なのでその点でも鮮明な画像を得るのに有利です。

「深い被写界深度を得るために絞り込む」というのは撮影の常識とされてきましたが、高画素化の進むデジタル写真では『絞りすぎるとどこにもピントのピークがない!』という事態も起きてきますので要注意ですね。
[PR]
by salgadou | 2013-05-31 08:14 | 雑談 | Comments(0)

thenewcamera.comというサイトに GX1の後継機「GX2」が取り上げられています。

a0063552_1818491.jpg
パナソニックの最初のフォーサーズ機DMC-L1にちょっと印象が似ています。NEX-6と同じような場所にEVFが付いていて、ルミックスG1~G6やGH1~GH3より高さが抑えられている印象です。

スペック的には
- 画素数16百万画素 (あるいは18百万画素?)
- 防滴構造
- GH3並のAF速度
- ボディ内手ぶれ補正搭載
- EVF搭載、しかもティルト可能
- 1/8000秒シャッター搭載
と報じられています。

画像からは背面液晶は固定のようで、その替わりEVFが上方にティルトするようですね。
パナソニックの単焦点14ミリや20ミリ、広角ズームの7-14ミリには手ぶれ補正機能は搭載されてないので、ボディ内手ぶれ補正搭載のカメラがパナソニックにあっても良いですね。オリンパスやシグマのレンズも使いやすくなるでしょうし。
[PR]
by salgadou | 2013-05-28 18:23 | デジタル一眼 | Comments(0)

ニコン1 V1にはモノクロ撮影モードが搭載されています。といってもたいていのデジタルカメラにはモノクロモードがあるので 特段珍しいわけではありません。

ニコン1 V1が凝っているのは
1. フィルターモードが搭載されている
2. 温黒調から冷黒調まで その度合いまで調整できる という点です。
a0063552_18121162.jpg


例えばフィルター効果でO(オレンジ)やR(赤)を選べば コントラストが上がり、特に青空に浮かんだ雲を撮った場合青空が暗く沈み雲がくっきり白く写る、という訳です。

更に 赤黒や青黒のような極端な調色モノクロ、あるいは温黒や冷黒などの微妙な色調なども選ぶことが出来ます。
a0063552_1815881.jpg
普通のモノクロ ↑。

a0063552_18152884.jpg
温黒調モノクロ ↑。

と なかなか気が利いているので、ここは一つモノクロモードで意欲的に撮影してみよう!という気分にさせるのですが、大きな問題があります。
a0063552_18172742.jpg

上の画像はISO110で撮影、ほぼ基準感度での撮影です。この画像から 等倍で右下部分を切り出してみます。
a0063552_18183178.jpg
暗部はノイズだらけです (-_-;)

もう1枚:
a0063552_784469.jpg


部分切り出し:
a0063552_793062.jpg
粒の揃ったノイスなら在ってもよいのですが このカメラはノイズの質が良くないですね。

もともとこのカメラの撮像素子はノイズ面でルミックスGシリーズやNEXに劣っていると感じるのですが、モノクロにすると更にノイズが強調されるようです。
このカメラのモノクロモードは、SNSやブログ用の縮小画像専用....といったところでしょうか。
[PR]
by salgadou | 2013-05-13 18:22 | デジタル一眼 | Comments(2)

久しぶりに神代植物公園に花撮りに行ってきました。昨日は穏やかに晴れて風も弱かったので。
バラフェスタの最中でした。

a0063552_11122554.jpg
使ったレンズはローデンシュトックの引き伸ばしレンズ ロダゴン80ミリf4です。これにBORGのヘリコイド中間リングとM42→NEXアダプターを装着してNEX-3で使用しました。NEXは撮影時に拡大表示機能がありますので ピント合わせは比較的楽でした。

a0063552_111442100.jpg

a0063552_11152272.jpg

a0063552_1116821.jpg



a0063552_11184167.jpg

a0063552_11193553.jpg
背景のボケはフジノンより少し煩雑な印象を受けます。シャープさに関しては申し分ありません。
[PR]
by salgadou | 2013-05-10 11:21 | 引き伸ばしレンズ | Comments(0)

撮影に使っている機材を紹介致します。