カテゴリ:ストラップ( 4 )

100円ショップ便利もの : チタンノチカラ

このチタンノチカラが なかなか便利なんです。
a0063552_220153.jpg


105円の支払いで....
a0063552_6355666.jpg

このように ハンドストラップが手に入ります。

210円支払うと...
a0063552_6362721.jpg

両吊りの手提げストラップになります。

315円支払うお金持ちの人は..
a0063552_6371866.jpg

ショルダーストラップが手に入ります (^^)

しかも三脚撮影などの場合は ワンタッチで取り外すことも可能です。
取り外したチタンノチカラは ポケットに入れておくことも出来ますし
本来の用途で 首に巻いておくことも可能です。これなら肩こりも解消? (^^)
[PR]
by salgadou | 2009-04-08 22:00 | ストラップ | Comments(1)

コンパクトデジタルカメラを『両吊り」に

まあ 軽くて小さいので 片吊りでもいいのですが、首から提げて歩き回るときに
ぶんぶん振れたりするので。。。 小さなカメラでも両吊りの方が安定しますね。

a0063552_1221120.jpg


革の切れ端に三角環を付けて 強力両面テープでカメラの角に貼り付けるだけです。
首からつるす必要が無いときはすぐにはずせるようにしてあります。
ストラップは HAMA製品。
[PR]
by salgadou | 2006-06-05 12:22 | ストラップ | Comments(6)

ストラップ@結局自作

軽量のα Sweet Digital 用に 短いストラップを自作しました。
革は東急ハンズで 幅10ミリのものを購入しました。(15ミリの方がいいかもしれません)
肩から提げて ひじで体に押し付けるように固定します。
ブラブラしないので 歩いているときも安定します。
ただし首から提げるのは窮屈で 出来ないことは無いのですが
救助用のウイスキーの小さな樽を提げたセントバーナード救助犬スタイルになります(笑)。
a0063552_1518512.jpg



カメラへの取り付け部分には 組み紐を使っています。ある程度ねじれを吸収してくれます。
ここにもう少し長い紐を使うことで 全体の長さを調節できます。
すれて切れやすくなってきたら この部分だけ交換。
手芸品店で 1mあたり150円程度です。
a0063552_15183298.jpg

[PR]
by salgadou | 2006-04-02 15:18 | ストラップ | Comments(10)

ストラップの取り付け

現在のカメラには 2種類ありますね、ストラップの取り付け金具。

a0063552_632639.jpg

こちらは ニコンD2Hのもの。ニコンはD200や D1,D2シリーズは この方式です。
コニカミノルタのα7D,オリンパスのE-1 など 上位機種はこの方式となっています。
ストラップを取り付けた三角環(丸環でもいいのですが)が、自由に動くので、ストラップ自体には
ストレスがかかりません。

a0063552_6343330.jpg

各社、廉価機種はこの方式です。キヤノンはフラッグシップ機もこの方式です。
重いレンズを着けるとカメラがお辞儀します。ストラップは ねじれて、長い間使っていると
切れてしまいます。 この方式はやめて欲しいものです。一見合理的に見えて 実は不合理な
ものの一例です。多分 製造コストが安くつくのでしょうが、最上位機種までこの方式を
採用したキヤノンのボディ設計者は あまり真剣にカメラを使ったことが無いのでしょう。
[PR]
by salgadou | 2006-03-23 06:38 | ストラップ | Comments(8)