カテゴリ:雑談( 27 )

春恒例の銀座松屋・中古カメラ市

今日から5日間の日程で 春恒例の銀座松屋・中古カメラ市。カメラ仲間と出かけてきました。
a0063552_18263224.jpg
4~5年前は閑古鳥がないていたのですが、この2~3年盛り返してきたようです。今日も賑わっていました。

a0063552_182772.jpg

a0063552_18271563.jpg
ライカ関連のカメラ・レンズが多いですね。勿論国産一眼レフカメラや大判カメラ・ハッセルブラッドなどもあります。

自分の目を引いたのは...
a0063552_18285957.jpg

a0063552_1829847.jpg
ロダゴン50ミリとニッコール40ミリ。
どちらも引き伸ばしレンズです。一回りして戻ってくると ニッコール40ミリは既に売れていました。数が少ないアイテムなので欲しい人が居たのでしょう。

a0063552_18301841.jpg
こんな凄い値段のレンズもありました。まあ一般撮影に使う人は皆無だと思いますが...

結局「事故」にも遭わず目の保養だけして帰路につきました。
[PR]
by salgadou | 2016-02-17 18:32 | 雑談 | Comments(0)

明けましておめでとうございます。

気ままな時に更新の身勝手ブログですが、ご覧いただいた皆様 昨年は有り難うございました。本年もどうぞよろしくお願いします。
a0063552_12563373.jpg

[PR]
by salgadou | 2016-01-01 12:56 | 雑談 | Comments(0)

ニコンミュージアム@品川

品川東口のビル街の一角に つい最近ニコンミュージアムがオープンしたので、行ってみました。

a0063552_930517.jpg

a0063552_930148.jpg
東側のビル街の奥にあります。(中庭を挟んでキヤノンのSCと対峙しています) ビルの入り口はいって直ぐです。入場無料。
a0063552_931916.jpg

a0063552_9312311.jpg


入ると直ぐ 巨大な人工石英のインゴットが出迎えてくれます。ステッパー用レンズに使われるそうです。
a0063552_932521.jpg


木村伊兵衛さんの有名な秋田美女の写真はライカじゃなくてニコンで撮ったのね。
a0063552_9324214.jpg


歴代のカメラやレンズがずらりと展示されています。手に取ることは出来ません。
a0063552_9331864.jpg

a0063552_9333057.jpg

a0063552_9334483.jpg

a0063552_9335716.jpg


カメラだけでなく半導体製造装置も展示されています。
a0063552_9344922.jpg

a0063552_935499.jpg

a0063552_9351417.jpg


双眼鏡や顕微鏡の展示もありました。
a0063552_9353181.jpg

a0063552_9362340.jpg


ポストカードやニコンFのレゴ、ニコン羊羹などのお土産も売られています。
a0063552_937860.jpg

a0063552_9371822.jpg

勿論ニコン羊羹買いました。
a0063552_9372726.jpg



禁止表示のある場所以外は館内撮影自由です。ニコンのカメラ以外でもおとがめはありません(^^)
[PR]
by salgadou | 2015-10-23 09:38 | 雑談 | Comments(2)

バッテリーを買いに行って カメラを買った話

ルミックスGX1を気に入って使っているのですが、予備バッテリーが欲しくなり...
a0063552_7494236.jpg

パナソニックのバッテリーは値段が高いですね。

で、中野のカメラ店に行くと、そのバッテリーの価格より カメラごと買った方が安いことが分かり....
a0063552_7511111.jpg

9500ショットほど使い込まれたカメラですが外観はほぼ新品。これで4千円+消費税でした。

持っていったレンズを着けて試写。
a0063552_7523967.jpg

a0063552_7532975.jpg
全く問題なくよく写ります。

バッテリー価格より そのバッテリーや充電器を含んだ中古カメラの方が安くなる時代なんですねぇ。。。
[PR]
by salgadou | 2015-08-26 07:56 | 雑談 | Comments(2)

モニター更新

iMac レチナ5Kを導入してから、Windows PCの画像出力が22インチでは貧弱なので、こちらも27インチに交換しました。EIZOの27インチモニターEV2736です。2560x1440ドットの解像度。iMacレチナ5Kは5160x2880ドットですので、画面解像度に関して圧倒的な差がまだありますが、80センチほど離れた通常の使用距離で画像を見ている分には精細感にそれほど違いはありません。勿論目をこらして仔細に見れば、iMacレチナの方が写真に奥行きがあります。
a0063552_1313774.jpg

色味は両者ほぼ同じです。EIZOの方が僅かにコントラストが低くフラットに見えます。

27インチで4Kのモニターも出現していますが、Webブラウジングやオフィスソフト使用時に文字が小さくなりすぎて使いにくいので、あえて2560x1440ドットのこの機種を選びました。
[PR]
by salgadou | 2015-02-24 13:15 | 雑談 | Comments(0)

CP+ 2015 @横浜

今年も横浜で開催されているCP+見物に行ってきました。新製品についてはもうインターネットで事前に発表されているので それほど新規な情報はないのですが、一応実物が見られると言うことで。
a0063552_18272636.jpg

a0063552_18274069.jpg
木曜日の正午開幕ですが まずまずの人出でした。

個人的に気になったのは シグマのdp 0、カメラよりこれに搭載されている14ミリf4のレンズです。
a0063552_18285470.jpg
これまでのシグマDNシリーズにならえば このレンズもソニーEマウント用として将来市販される可能性があります。dpシリーズ搭載のレンズはいずれも高性能なので、この14ミリレンズにも期待がかかります。

オリンパスのコーナーでは「PRO」シリーズの展示。昨年も7-14ミリf2.8レンズの展示はあったのですが、まだ実物にはお目にかかれず。夏頃には登場するでしょうとの話。
a0063552_18335678.jpg
「去年はただのモックでしたが、今年は外装などは本物と同じものに進化しております」とO社の社員は胸を張って説明してくれましたが、同様に去年はモックだった富士フイルムの16-55ミリf2.8は近日発売にこぎ着けているのに、オリンパスはずいぶんスローですねぇ。

コシナの展示では 新しい15ミリf4.5が気になりました。従来光学系はAPS-CのNEX-6でも周辺部に軽い色づきがあり、α7ではそれが顕著に出るのですが、新しい光学系でそれを改善(解決?)したとのこと。値段は現行品より3万円ほど高くなって9万5千円の予定です。
a0063552_18363458.jpg



各社ブースには綺麗なお姉さんが揃っているので、カメラそっちのけでおねえさんの撮影に専念する方々も多数おられました。
a0063552_18372786.jpg

a0063552_18402465.jpg

[PR]
by salgadou | 2015-02-12 18:43 | 雑談 | Comments(0)

画像表示機材

ここ5年間ほどWindows VistaのデスクトップPCと1920*1080ピクセルの液晶ディスプレーを使用してきました。
それなりに使いやすいのですが、もっと高精細の表示が欲しくなってiMacレチナ5Kを。
a0063552_926977.jpg

最初のMacは1990年のSE30でした。表示は僅か 512*384ピクセルの白黒。ついでLC475、さらに一時期のみアップルが認めたMac互換機を購入したのが 1997年。
それから17年後に再びMacです。浦島太郎状態で セットアップすらよく判らない。取扱説明書が着いてないパソコンなんてあっていいのか!?

何とかセットアップして画像を表示してみると やはり5Kの画像出力は圧倒的に高精細です。5120*2880=15百万ピクセルのディスプレーでは「ピクセル等倍表示」でも古いデジタル一眼レフの6百万画素画像など画面の一部にしかなりません。
a0063552_9292736.jpg
風景画像などはその場で風景を見ているかのような臨場感があります。

マニュアルも着いてない不親切なアップルなので、右側のWindows機で「iPhotoの使い方」などを検索しながら手探りで使い方を覚えています。購入後3ヶ月は電話でも使い方を教えて貰うことは出来るとアップルは説明していますが、電話をかけても最低10分は待たされる状態で、実用的とは言えません。魅力的な商品は出すが、魅力的なサービスが欠如している社風は ソニーとも似ているなぁ。

ちなみに 若干の仕様変更を行ったので購入はアップルストアからです。変更しなければヨドバシカメラなどから5%ポイント付きで購入できるのですが。。。

変更点は
- メモリーを8GB→16GBへ。
- 記録装置を 1TBフュージョンドライブ→3TBフュージョンドライブへ。
CPUはCore i5のまま変更無し。

最初に使ったSE30は メモリー5MB、HDDは80MBでした。隔世の感があるなぁ。
[PR]
by salgadou | 2014-12-27 09:34 | 雑談 | Comments(0)

末期的症状のニコン??

こんなものを出してどうする?
a0063552_1554763.jpg
(画像はデジカメWatchから借用しました)

それよりデジタル一眼レフ初号機から手つかずのDX用広角単焦点レンズを出す方が先だろっ!と思います。
[PR]
by salgadou | 2014-11-15 15:08 | 雑談 | Comments(2)

JPEG画像の色補正

コンパクトデジカメではRAW撮影できないものも多数ありますし、出来るものでも普段はJPEGで撮影する人は多いと思います。

そこで問題になるのが色被り。下の画像はPowerShot S200で撮影したものです;
a0063552_11252962.jpg
このカメラは キヤノン機にしてはAWBの能力が貧弱なのですが... 電球色照明の下でアンバーに色がかぶっています。
このような色被りは良くあることで、プロ写真家のブログでもこの程度の色被り写真見ることは多々あります。

JPEGで撮影したものは色温度の調整は出来ない!...と思いこんでいる人も多いですが、割合簡単に補正できます。
a0063552_11271330.jpg
これはあるソフトで「自動補正」したものです。少し青みが強く感じますが それを減じる微調整はこのソフトで可能です。

「あるソフト」って何?
Windows OSを使っている人なら誰もが所有しています。OS付属のソフトなんです。

a0063552_11301786.jpg

JPEG画像をダブルクリックしたり 画像を右クリックして「プレビュー」するとこのソフトが自動的に起動します。意識せずにこのソフトで画像を表示させている人は多いと思います。
で 画面上の方を見ると「調整(X)」という項目があります。ここをクリックします。
すると右側に「自動調整」「露出の調整」「色の調整」「画像のトリミング」「赤目補正」の項目が出てきます。この「自動調整」をクリックするだけです。

料理などで白い皿があると これが白く表示されるように上手く色が補正されます。青みが強い場合は 「色の調整」でスライダーを若干左右に動かして微調整できます。

フォトショップでRAW画像を調整するほどは完璧ではないでしょうが、これでかなり補正出来ます。何より操作が簡便です。

明るさやコントラストも調整できます。「JPEG画像は色がおかしくても補正できない」と諦めていた人には 有用な無料ソフトです。

ただし次の画像に移動すると、元画像に上書きされますのでご注意。色補正がうまく行かず 元に戻したい場合は次の画像に移る前に「Ctrl + z」で操作をキャンセルしてください。
あるいは「ファイル」→「コピーの作成」で別ファイル名を与えれば 元画像を失うことはありません。
[PR]
by salgadou | 2014-09-11 11:55 | 雑談 | Comments(0)

ニコンから新機種

36百万画素のD800/800Eの後継機D810が発表されましたが、新宿のニコンSCには本日既にカタログが置いてありました。
a0063552_2124145.jpg

・ローパスフィルター非搭載
・AF精度改善
・動画は1080x60p対応
・画素数1/4(9百万画素)のS-RAWも搭載
とブラッシュアップされています。でもバッテリー込み重量980gでは もう自分にはもてあます重さです。
[PR]
by salgadou | 2014-06-27 21:04 | 雑談 | Comments(0)